RapidMiner(ラピッドマイナー)は機械学習プラットフォームです。データ可視化、データ加工、モデル作成、評価、運用までを一つのプラットフォームで行うことができます。KSKアナリティクスはRapidMinerの正規販売代理店です。

マテリアルMATERIALS

カテゴリ:
上級者
キーワード絞り込み:

PDF

RapidMiner × デバイスゲートウェイ

RapidMiner × デバイスゲートウェイイメージ

RapidMinerで作成したモデルを製造現場で活用していくためには、PLCやDCS、その他計測装置など様々な現場機器にアクセスしデータを収集することが必要となります。


「デバイスゲートウェイ」はPLCなどの生産現場の稼働情報を取得し、IoTサービスへ橋渡しをするデータアクセスユニットです。ウェブブラウザから簡単な設定で150機種以上の現場機器にアクセスし、インダストリー4.0で推奨されているOPC UA通信とIoTやM2Mに最適なMQTT通信など、多彩な上位通信とデータ連携を行うことができます。


本資料では、RapidMiner Serverとデバイスゲートウェイの連携事例をご紹介させて頂きます。


 


詳細はこちら