RapidMiner(ラピッドマイナー)は機械学習プラットフォームです。データ可視化、データ加工、モデル作成、評価、運用までを一つのプラットフォームで行うことができます。KSKアナリティクスはRapidMinerの正規販売代理店です。

マテリアルMATERIALS

RapidMinerとPython連携

PDF

RapidMinerとPython連携イメージ

RapidMinerのようなGUIの機械学習ツールは、PythonやRといったコーディングでの機械学習と対比されることが多いのですが、RapidMinerではPythonとの連携を積極的に推し進めています。何故なら、RapidMinerとPythonはそれぞれに一長一短があり、関係はライバルではなく、パートナーのようなものだからです。RapidMinerだけでは足りない部分をPythonが埋めてくれ、Pythonでは手の届かない部分をRapidMinerがカバーしています。


Ver9.9へのアップデートでRapidMinerとPythonの連携はさらに強固になりました。新しいExcute Pythonオペレーターと、Customオペレーターを使うことで、PythonユーザーとRapidMinerユーザーは同一環境でデータ分析を行うことが容易になります。


本資料では二つのオペレーターの使い方を細かく実例付きでご紹介いたしますので、RapidMinerユーザーだけでなく、Pythonユーザーの方も是非ご覧ください。