RapidMiner(ラピッドマイナー)は機械学習プラットフォームです。データ可視化、データ加工、モデル作成、評価、運用までを一つのプラットフォームで行うことができます。KSKアナリティクスはRapidMinerの正規販売代理店です。

マテリアルMATERIALS

AutoModelのオートクリーニングを再現

PDF

AutoModelのオートクリーニングを再現イメージ

有償版機能のAutoModelとTurboPrepには自動で特徴量の内容を集計し、IDと思われるものや相関が高すぎるものといった、分析に悪影響を及ぼす可能性がある特徴量を見つけてくれる”Quality Measures”機能があります。非常に便利な機能ですので、有効に活用されている方も多いと思います。


今回はそんな”Quality Measures”機能をAutoModelやTurboPrep無しに、通常のプロセスに組み込む方法をご紹介します。AutoModelなどで使う時と違い、より自分好みに制御出来ますので、もっと使いこなしたい方は是非お試しください。